スポーツトラベル・レーシングケースから精密機器輸送スペックキャリーまで 1902年興業フジコーワ工業の堅牢スーツケース専門ブランドPROTEX公式オンラインショップ

PROTEX(プロテックス)はパーソナルに特化した、あらゆるプロフェッショナルのキャリーニーズに応えるブランド。
スーツケース・キャリーコンテナ・アタッシュなど、ビジネスに始まりトラベル・ダイビング・モータースポーツにいたるまで、プロフェッショナルの傍らには、常にPROTEXがいる。

▼<オーダー受付状況>FP-32N:7月中旬出荷分残りわずかです  FPZ-07:7月中旬出荷分残りわずかです

  • FP-32Nブラック
  • FP-32Nスペキュラー
  • FPZ-07

最新更新日[UP DATE]

  • 新型登場 ▲世界初のフロントオープン型フレーム機内持ち込みキャリー
  • FPZ-07新色ハヤテブルー ▲FPZ-07に限定色ハヤテブルー登場
  • 雑誌編集長も愛用のスーツケース ▲精密機器輸送スペックのトラベルキャリー
  • PROTEXスーツケースのメディア掲載情報 ▲映画や雑誌などPROTEXのメディア掲載情報をご紹介
  • お客様よりPROTEXスーツケースに頂いた声

ソフトケースのお取り扱いはございません。

ソフトタイプスーツケースの取り扱いについて
CONTENTS
  • ビジネスケース特集
  • FP-32N徹底分析
  • アルミ蒸着SPECULARシリーズラインナップ
  • 長尺キャリー特集
  • 2輪・4輪タイプ別スーツケース特集
  • スーツケースを泊数で選ぶ
  • 「夢中旅行」vol.1 火星編
  • 沸騰ワード10登場のスーツケース
  • サポート情報
  • 国際航空宇宙展
  • PROTEX FACTORY▲PROTEXが生まれる場所
  • 強度試験▲PROTEX 「強度試験」 現場リポート
  • レーシングキャリー優待販売▲レーシングキャリー優待販売制度
  • スーツケースの修理をご希望のお客様▲PROTEX商品の修理をご希望のお客様
  • カートレースレポート▲PROTEX協賛のカートレースレポートフォト
  • Q&A▲お買い物方法・配送について
  • PROTEX Gallery▲PROTEXのイメージPHOTOを公開
  • フジコーワ工業公式サイトへ▲フジコーワ工業公式サイトへはこちらから
  • REVIEW ご感想
  • FP-32N
  • FP-32Nスペキュラー
  • FPZ-07
PROTEX NEO

約100年の歴史を持ち、古くは陸軍指定工場として金属製コンテナを供給してきたことをルーツに持つ日本企業、フジコーワ工業。
東京消防庁ハイパーレスキュー隊・防衛省自衛隊をはじめとする防衛のプロフェッショナル達のキャリーニーズに応え続け、JAXAから依頼を受けるなど宇宙航空開発関係に重要な機器類のケース製作も手がけてきました。「収納物を確実に保護する」というコンセプトのもと、オファーを受ける度それぞれの収納物に最も適したプロテクション方法を開発してきた、飽くなき探究心と誇りもつフジコーワ工業技術者たち。彼らの手によってこの世に生を受けた作品は、作品それぞれのプロテクション能力をそのまま体現したかのような唯一無二のデザインを纏います。「PROTEX伝統のリブデザイン」と称されるフジコーワ工業の独自のデザインをもつハードケースは、プロフェッショナル達に限らずパーソナルユーザー達をも魅了してきました。

フジコーワ工業の企業理念である 「 収納物の確実なプロテクション 」 の使命を担うオリジナルブランド 「PROTEX 」 は、これまで、日常生活で出会う環境下において、想定しうるあらゆる外敵からの収納物の確実なプロテクションをコンセプトに開発を行ってきました。
今回、PROTEXが新しく足を踏み入れるステージ。それは、「 防弾 - Bulletproof -」。
現在開発途中のこちらの作品は、開発コード “ NEO ” の名でエンジニア達の間で呼ばれ、まもなく完成予定です。

日本国内ではなかなか、NEOの能力をフルパワーで発揮する場面はお目にかかる機会はないかと思いますが、米国など海外への渡航をお考えの方は、よろしければぜひご覧くださいませ。



PROTEX NEO

▼ 米国での防弾テストの様子 ▼

PROTEX NEO

◆ATTENTION◆
“防弾”という、日本ではほとんどNEOのその能力を見ることはありませんが、プロテクションの最高ランクのケースを今回製作するにあたり、デザインにもとことんリアリティを追求しました。風景にとけこむように繊細なグラデーションをどうしても表現したいと考えたため、ペイントではなく米軍が実際に使用しているファブリック(布地)を採択しました。ファブリックは素材の特性上空気を含んでいるため、ファブリックでシェルを覆いそれをガラス繊維樹脂でコーティングするという成型の過程では、どうしてもシェルの樹脂成型の過程で気泡ができやすくなり、その気泡が抜けた小さな痕がケース表面に残ります。ただ、視界をまどわすという迷彩柄の本来の特性上、2mほどケースから離れた状態でほとんど確認できないような小さなものとなっております。リアリティにこだわった結果、このような形となっておりますこと、ご了承頂ければ幸いです。

PROTEX NEO PROTEX NEO

◆ATTENTION◆ 必ずお読みくださいませ。
・こちらの商品は、 アメリカ合衆国において適切な条件のもとに防弾テストを行っております。弾丸の仕様、射撃距離、入射角度、火薬量、気候や気温など様々なコンディションによって防弾のレベルは変動いたしますので、「NEO」は、必ずしも防弾を保証するものではございません

・PROTEX NEO は、「万が一銃弾で攻撃された場合にも収納物を保護することができる日常使いのキャリーケース」 をコンセプトに開発した、防弾機能を搭載したキャリーケースです。あくまでもキャリーケースとしてお楽しみくださいませ

・完全受注生産のオーダーメイド品につき、仕様は一部変更になることがございます。予めご了承くださいませ。

■PROTEXとは■

  • PROTEX(プロテックス)は、およそ110年の歴史をもつハードケースメーカー「フジコーワ工業」のパーソナルに特化したオリジナルブランド。あらゆるプロフェッショナルのキャリーニーズに応え続け、官公庁のオファーにより防衛関係や宇宙航空開発関係に重要な機器類のケースも手がけています。スーツケース・キャリーバッグ・キャリーケース・アタッシュケースなどのハードケースを取り揃え、 ビジネスに始まりダイビング・レーシングといったモータースポーツに至るまで、プロフェッショナルの傍らには常にPROTEXの姿が。精密機器や西洋絵画を運ぶケースなど、国内に留まらず海外からも支持を頂いています。

  • PROTEXとは
メディア掲載実績

※ キャンセル ・ 決済方法について 必ずお読みくださいませ※

  • ・ご利用可能な決済方法
    クレジットカード(注文確認時に決済手続きを行わせていただきます。)
    代金引換と後払い.comは恐れ入りますが、ご利用いただけません。
  • ・ クレジットの決済手続きについて
    PROTEX NEO は、完全フルオーダーメイドの受注品につき、クレジットカードのご利用手続きはPROTEX SHOPがご注文受付を確認した時点で行わせていただきます。
  • ・キャンセルについて
    PROTEX NEO は、完全フルオーダーメイド品につき、ご注文頂いたお客様おひとりずつに向け手作業で作成いたします。
    恐れ入りますがご注文確認後のキャンセルは承っておりません。どうぞご理解いただければ幸いです。
防弾ハードケースPROTEX NEO
防弾ハードケースPROTEX NEO

防弾ハードケース「PROTEX-NEO(プロテックスネオ)」

商品番号 ECS-neo
  • 1~2泊サイズ
  • 完全防水仕様
販売価格 ¥ 500,000 (税抜)
出荷日

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

< PROTEX NEO  >

■外寸サイズ:約 558 × 368 × 230 mm
■自重:約5.4 kg
■素材:カーボン
■付属:インナーソフトケース 大×1、小×2(BRANIFF INTERNATIONAL社製)

おすすめ商品

前へ
次へ