プロフェッショナル仕様の精密機器キャリングケースからアルミコンテナまで 1902年興業フジコーワ工業の堅牢ケース専門ブランドPROTEX(プロテックス)公式サイト

PROTEX(プロテックス)はパーソナルに特化した、あらゆるプロフェッショナルのキャリーニーズに応えるブランド。
スーツケース・キャリーコンテナ・アタッシュなど、ビジネスに始まりトラベル・ダイビング・モータースポーツにいたるまで、プロフェッショナルの傍らには、常にPROTEXがいる。

▼<オーダー受付状況>FPZ-07 / FPZ-09:2月上旬出荷分残りわずかです  AFC-106:2月上旬出荷分残りわずかです

  • FPZ-07
  • FPZ-09
  • AFC-106

最新更新日[UP DATE]

サポート中のチェアスキー代表チーム村岡桃佳選手がパラスポーツ賞初・2度目の大賞に選出。

チェアスキー代表選手2019訪問時の1枚。村岡桃佳選手、鈴木猛史選手と

村岡選手に前回PROTEXへ訪問頂いた時の一枚



前冬季大会にて、金メダル3個、銀メダル1個を獲得。
2018年大会でのパラ競技における日本人選手史上最年少での金メダル獲得に続いてのメダル獲得の実績に加えて、選手団の主将も務めた村岡選手が、第6回日本パラスポーツ賞*1にて、2018年以来、2度目の大賞に選出されました。

2度目の大賞は、前例の無い選出。
「勝つことよりも勝ち続けることが難しい」
選考委員からもそのような声が挙がるとともに、満を持してと言える、2度目の受賞となりました。

夏には陸上競技にも取り組んでおり、「夏冬・二刀流」にも挑戦している村岡選手。
さらなる高みへの挑戦を続ける村岡選手の、今後の活躍にも、目が離せません。(2022年12月)

*1:読売新聞社制定、日本テレビ放送網共催

▼村岡選手に前回訪問頂いた時の取材レポートはこちら
チェアスキー日本代表チームインタビュー

▼2022年11月のチェアスキー代表チーム取材レポートはこちら
チェアスキー代表チーム、次世代注目の、塚原選手がPROTEX初訪問。

▼下記製品を含めたPROTEXケースを複数、チェアスキー日本代表チームに提供しています

前へ
次へ